現役QQ生が現役QQ生にぶっちゃけインタビュー |毎日ブログ

Talk with

こんにちは!アヴォンリーです。
今日は、私のバッジメイトにインタビューをしてみたので、それを投稿します!

インタビュワー:アヴォンリー(現役QQEnglish生)
ゲスト:女性 20歳 大学生 滞在期間:3週間 (8月19日〜9月8日)

欧米留学より圧倒的に価格が安いからです。今回は3週間の留学で滞在費、航空券、諸々合わせて25万円弱でした。

また、物価の安さも魅力的。1ヶ月の滞在で5~7万円ほど持っていけばじゅうぶん楽しめます。



なぜQQEnglishなのか。

今回はQQEnglish(以下、QQ)ITパーク校での留学ですが、2年前にも同じくQQのSeafront校で1ヶ月の短期留学を経験しました。

QQの特徴は日本人のスタッフが多いところです。また、常時日本人スタッフがいるので、パスポートやビザなど大事なことは日本人に聞けると思うとかなり安心できます。

そして、自由度が高いところも特徴のひとつです。セブ島にはQQ以外にもたくさんの英語学校がありますが、いくら欠席してもペナルティがない、門限がないというのは、他の学校と比べても自由度が高いと思います。

またQQにはSeafront校とITパーク校、ふたつのキャンパスがありますが、それぞれ特徴があり、Seafront校は学校と寮が一体となっています。

リゾート地に位置しているので、周りが高級ホテルに囲まれていて閑静で安全です。

リゾート地ゆえにショッピングモールへはタクシーで30分から1時間ほどかかります。また、近くにマクドナルドやジョリビー(フィリピンの国民食ジョリビーの紹介記事)はあまりありません。

徒歩数分のところにスーパーマーケットがあるので日常生活で困ることはあまりないと思います。

ITパーク校は寮と学校が離れています(徒歩10分くらい)。そのため通学する必要があります。通学専用のバスがありますが、時間が決められているので乗れなかった場合は歩いて行くしかないです。そもそも、ITパークとはセブ島にある開発都市のことで、学校はITパーク内にあるSkyrise4というビルのテナントとして入っています。

近くに大きなショッピングセンターやコンビニがあるので大変便利です。またファストフード店やレストランも多くあります。

18歳未満の方はITパーク校への単身入学が許可されていないだけあってSeafront校に比べると多少治安は悪いですが、スリにさえ気をつければ問題はありません。

2年前は大学生のうちに長期留学をしようと思っていたので、その足がかりとしてセブ島留学を決めました。しかし、大学生になった今、金銭的、時間的、単位的余裕のなさから長期留学を諦めて、もう一度セブ島で短期留学をして、今後の英語学習の弾みにしようと思いました。近年、オンライン英会話が増えており、留学をせずとも本格的な授業が格安で受けられるので、帰国後はオンライン英会話を活用して、日本でも英語学習を続けるつもりです。

セブルートオススメのオンライン英会話はこちらネイティブキャンプ



日本でやっておくべきこと

英語初級者の場合は留学前にある程度英語に慣れておくといいと思います。先ほども言ったようにオンライン英会話が月に5,950円で受けられるので、来る前にレッスンを受けてみることをオススメします。また、無料トライアルを用意しているオンライン英会話もありますので、受けてみてはいかがでしょうか。(※記事の最後に無料トライアルのあるオンライン英会話をご紹介します。)

「あまり話せない。。。」

という方でもQQ留学はじゅうぶん楽しめると思いますが、事前に簡単な言葉なら話せる、聞き取れるようになっておくと留学生活が数段楽しくなります。

そして、当たり前のことですが、セブ島へ来る前に『目的』を決めるといいと思います。思い出作りなのか、今後の英語学習の弾みにするためか、とにかく勉強がしたいのか。目的によってどのような滞在になるかが変わってくると思います。

セブ島へ来て感じたこと

今回の留学で驚いたことは生徒の多さです。夏はピークシーズンということもあり、私が入校した週は100人以上が入校したそうです。前回の留学は1~2月だったので生徒が少なかったので、今回は余計にびっくりしました。

QQの生徒受け入れ数は年々拡大しているそうで、今もITパークではさらに新しいQQのビルが建設されているそうです。

また私がSeafrontで滞在した部屋はとても綺麗でしたし、今回の部屋もとても綺麗です。しかしそうではない部屋もあるそうなので、ここは運ゲーです。どうしても綺麗な部屋が良い場合は事前にメールなどで確認しておくといいと思います。



実際の授業はどうか

最初にTOEICの簡易的なテストを受けて、そのスコアによってレッスンで使う教科書のレベルが変わってきます。しかし、スコアと実際の英語力が異なる場合は教科書を変更することができまして、スコアはあくまで最初のスケジュールを決める参考程度に使われます。

基本は1コマ50分でマンツーマンのレッスンが6コマです。料金をプラスすればグループレッスン2コマか、マンツーマンレッスン2コマを追加することができます。

また生徒数が多いので8:00 ~ と9:00 ~のふたつのスケジュールに分けられます。

基本的に先生はみんな優しくてフレンドリーです。ごく稀にこわい先生もいるそうですが、先生は変更可能なので大丈夫です。また毎週金曜日に先生を評価するアンケートがあるので、嫌なことはそこに書いて提出した方がいいです。

しかし、教師は面接で採用しているらしいので、ものすごく教えるのが上手な先生と、そうでもない先生がいるというのが正直なところです。一度に全ての先生を変えることも可能なので、気に食わなければバンバン変えてしまいましょう。



アヴォンリーより

今回は私のルームメイトがインタビューに協力してくれました。本当にありがとうございました!

彼女が「QQの特徴は日本人の生徒が多いところ」と言っていましたが、本当に多いと感じています。

日本は夏休みなのでそれも大きく影響していると思うのですが、見渡す限り日本人です。私は留学を通して様々な国籍の人と友達になりたいと思っていたのでなんとか数人の友達ができましたが、自分から積極的に声をかけない限り厳しいと思います。

QQEnglishはとてもいい学校だと思いますし、私はとても気に入っていますが、ただひとつ、日本人が多いという点が気になります。

またセブ島でも別の国でも留学する機会があったら、時期をずらしたいと思います。

彼女はあと4日で帰国してしまいます。部屋で様々な物をシェアしているし、いつも良くしてもらっているので、とても寂しいです. . . 涙

ルームメイトとの別れがこんなにも辛いものだと思っていませんでした。

我がルームメイト、サラマット。(ありがとう)

無料体験があるオススメのオンライン英会話

無料オンライン英会話のオススメの使い方は、とりあえず無料のサービスを全て端から体験していくことです。自分にとって一番良いオンライン英会話を探すためにも、無料で数をこなすためにも、とりあえず多く体験してみてください。

ネイティブキャンプ

当サイトでも度々紹介しているネイティブキャンプです。月額5,950円、24時間365日予約なし、レッスン回数無制限でオンライン英会話がし放題です。

今だけ、7日間24時間予約なしレッスン回数無制限で無料体験ができます。大変お得な無料体験キャンペーンは今だけです!

ネイティブキャンプはこちらネイティブキャンプ