【複雑に考えるな。】英語が喋れない人のたった1つの特徴とは

世界の和久井まとめ

お久しぶりです!世界の和久井です!

私はしばらくコロンビアで野生のヘラクレスオオカブトの採集をしておりました!

小学生の頃からの憧れだったんですね。それで、今回しばらく時間があったので、ずっとコロンビアの山奥にこもってコイツを捕まえたり、コーヒー豆の収穫を手伝ったりしていました。セブルート、2万PV達成おめでとう!

 



 

ハリウッド映画を観たり、洋楽を聴いたりしていて、英語を喋れたらかっこいいなあ。英語を理解できたらもっと楽しいだろうなあ。

と、考えたことがない人はいないと思います。

あの映画の主人公みたいに、英語でかっこよく女性を口説きたいな。あの歌手のように、英語で歌えるようになりたいな。

誰もが憧れることです。もしかしたら、あなたのお父さんやお母さんくらいの年齢でも、ずっと憧れている人はいるかもしれません。

「将来は英語が喋れるようになって、NYへ移住する。」

「ロスに住みたい。」「私はカナダ!」

英語が喋れる、ただそれだけなのに、こんなにも将来の夢が、広がりますよね。

 

しかしなぜあなたが今、英語を話せないのか。それは、日々の忙しさの為に勉強する時間を取れていないからではないでしょうか?或いは、たまの休みに『勉強』をする気になんかならない・・・

その気持ち、じゅうぶん分かります。

私は執筆の仕事をいくつかしていますが、せっかくの休日に、仕事に関する本を読むだけで1日が終わってしまうことをものすごく残念に思います。せっかくの休日だから、友達と遊びに行きたい。プールに行きたい。海に行きたい。美味しいご飯を食べに行きたい。

すべての欲求を押し殺して、『勉強』をすることは簡単なことではありません。

そうして、多くの方がこう考えるようになります。

「英語なんか話せなくても、仕事できるじゃん。」

「英語なんか分からなくても、お金稼げるじゃん。」

「英語が分からないなら、字幕も和訳もあるじゃん。」

そうですよね。確かに、日本の72%の方は全く英語を話せない人です。英語を話したり、理解できないのはあなただけではありません。むしろ、英語ができるのは日本のたったの28%の人だけです。

もちろんそこには、帰国子女や留学していた人などを含みます。留学もしたことがないのに英語を喋れるなんて、一部の天才だけだ。忙しいし、勉強をする時間だってない。勉強しなくても『もともと』できるやつらなんだ。

ただ、もう一度聞きます。しばらく回答を考えてみてください。回答は何個でも構いません。

英語を喋れたら、何がしたいですか?

今、あなたが想像した自分は、今の自分より幸せな自分ではなかったですか?

ここだけの話です。

正直に教えてください。ほんとうは、英語を喋れるようになりたくありませんか?

もし、あなたの正直な回答が『YES』の場合、この記事を読み進めてください。

もし、あなたの正直な回答が『NO』の場合、この記事はこれ以上読まないでください。

でも、どうすれば・・

正直に『YES』と教えていただき、ありがとうございます。

「自分を変えたい」と思っているあなたのために、この記事を書きました。そして、そのあなたがこの記事を読んでくれていることを、とても幸せに思います。

 

先ほどもお話しましたが、

「英語を喋れるようになりたいとは思っているけど、どうしても勉強する時間が取れない。」

「留学する時間もお金もない。」

こういう方はとても多いです。あなただけではありません。安心してください。

そして、これが言い訳ではないことも、私はわかっています。

その上で、英語を喋れるようになりたいあなたがこれからどうするべきなのか。

それをお話させていただきますね。

まず、英語を話せるようになるために必要なことってなんだと思いますか?

「単語!」

「熟語!」

「文法!」

「発音!」

と、おそらく、英語を話せない方でも、何が必要なのかはご存知だと思います。

「でもそれをひとつひとつ勉強する時間なんて取れないよ。」

「全部やってたら5年も6年もかかっちゃうよ。」

そうです。本当にその通りです。

「だから中学生の時にもっとちゃんと英語を勉強しておけばよかった。」

「高校生の時にちゃんと英語を勉強しておけばよかった。」

中学を卒業してから何年が経ちましたか?或いは、高校を卒業してから何年が経ちましたか?

そして、今、「あの頃もっと・・・」と後悔しているという現実を忘れないでください。

その後悔がまた数年後にやってこないように、あなたは英語を喋れるようになってください。

安心してください。

私が、中学を卒業していなくても、英語を喋れるようになるたった1つの方法をお教えてします。

この方法はとても簡単で、誰でも、本当に英語を喋れるようになります。

難しいことは何もありません。1日たったの25分だけ、ある事をするだけで、英語を喋れるようになってしまいます。

仕事が忙しい。休日は勉強したくないというあなたでも、1日たったの25分だけなら、時間を取れるのではないでしょうか?

この方法を選んだことによって、英語を喋れるようになった方は何人もいます。

例えば、私はこの方法を、あなたと全く同じ条件の友達6人に紹介しました。皆英語を喋れるようになりたいとは思っているものの、時間が取れないという人たちです。

その中の4人はいま、私と英語で会話ができるようになるまでに成長しました。残りの2人は、どうしてもめんどくさがってやめてしまいました。が、話せるようになった4人は、1ヶ月、2ヶ月と順調に毎日25分、私が教えた方法を試していました。それから7ヶ月が経ったいま、彼らは洋画を字幕なしで見ることができるようになりました。カラオケでは憧れだった、Ed Sheeranの「Shape of you」を熱唱しています。

当然、洋画もたまに分からない単語が出てきます。それはGoogleで調べて終わりです。

本当に簡単な方法です。この方法以上に簡単な方法は、残念ながら日本にはありません。

次のセクションでは、その具体的な方法をご紹介していきたいと思います。

気になる方は、引き続きこの記事をお読みください。

1日たったの25分だけ

でも、1日にほんとうに25分だけでいいなら誰でも出来そうな気がする。。

なんで誰もやっていないんだ?

そうです。最初は誰でも出来そうな気がするんです。

なので、ここで少しだけ、残念なお話をさせてください。

1日25分だけで、ほんとうに簡単だと言いましたが、

それを最低でも1ヶ月続けれられる人にとってはとても簡単ということです。

もし、3日や1週間で飽きてしまうようなだと、英語は喋れるようにはなりません。

ただよくよく考えてみてください。1日にたったの25分です。先ほど紹介した英語を喋れるようになった私の友人の4人には少し失礼な言い方になりますg、みなさんが名前も知らないような無名大学を卒業した人たちです。1人に関しては、大学に入学すらしていません。

そんな彼らがこの方法を試してみて、英語を喋れるようになっていく過程を近くでみていた私は、

「塵も積もれば山となる」ということわざの真の意味を思い知らされた気がしました。

1日にたったの25分でも、1ヶ月続ければ約13時間です。それを3ヶ月続ければ、約40時間です。これまでに40時間も英語を勉強した経験があると、胸を張って言えますか?

もし言えないのであれば、あなたよりも一足先に英語を喋れるようになった先輩方を信じてみるのも、ありではありませんか?

7ヶ月続ければ、約90時間です。1日たったの25分が、1年続けることで、150時間にもなるんです。

それでは、いよいよ具体的な方法についてお話します。

そもそもなぜ25分なのか?

それは、レッスンの時間が25分だからなんです。レッスン?やっぱり英会話スクールとか通わなければいけないのか・・・

いいえ、そんな必要は全くございません。お仕事終わりでも、学校終わりでも、寝る前でも、どこでもレッスンは受けられます。なんなら、外出中にでさえ、レッスンを受けることは出来ますよ。

そうです。オンライン英会話です。

私がオススメする方法、それは、ネイティヴキャンプで1日に1回レッスンを受けることなんです。

ネイティブキャンプで1日に25分、つまり、1日に1回だけレッスンを受けるだけです。それだけで、ほんとうに英語が喋れるようになるんです。

まだ、「そんなわけがない!」と思っている方。

あなただけに言います。絶対に、損はさせません。私が、約束します。

私はもちろんネイティブキャンプの会員でした。現在は海外にいるので退会していますが。私の友人、先輩後輩で、英語を勉強している人は全員、ネイティブキャンプを使っています。全員です。

1人でも、他のサービスを使っている人に会ったことがありません。私は英語を喋れます。その私の知人が全員、当然、その中には私よりできる人、出来ない人がいますが、みなさんネイティブキャンプの会員です。

1日にたったの25分、レッスンを受けるだけで英語が喋れるようになる秘訣は、ネイティブキャンプのカリキュラムです。他のオンライン英会話よりも、重点的に初心者の方に向けたレッスンを用意しています。

ここで例として、私の、ネイティブキャンプで働く友人の生徒は、何歳が一番多いのかをお話します。これは内部情報なので具体的な数字やグラフは使えませんが、40代が一番多いです。その下に30代、そしてなんと50代、60代の方も非常に多いです。

よくよく考えてみてください。あなたよりも脳の働きが悪く、覚えも悪い50代、60代の方が始めた頃より喋れるようになったことを実感しているんですよ。

 

ネイティブキャンプ利用前

 

ネイティブキャンプ利用後

 

1日にたったの25分。

それを1ヶ月続ければ約13時間。3ヶ月で約40時間。

まずは1日に25分話してみることから始めてください。

もし、あなたが、ほんとうに英語を喋れるようになりたいと思っているのであれば、もうこの方法以外には手はありません。この方法を選ばなければ、損です。

一度、ご自身でネイティブキャンプをよく調べてみてください。

公式ホームページはこちらネイティブキャンプ

英語が喋れない人のたった1つの特徴とは

1日たったの25分を、続けられない。

これが唯一にして、致命的な特徴です。