<超おすすめセブ島ホテル>高級ホテルリゾート2020年版

セブ島ホテル

マスオがマスオのキャラの時は、セブ島にある高級ホテルによく行っていました。趣味というより、投資で成功した自分へのご褒美みたいなやつです。マスオはそこまでケチではないんですが、どうも別キャラの「もやし」がかなりの倹約化で、なるべく安いホテルをフィリピン版Expediaでマスオのカードを勝手に使って予約しているみたいです。マスオはExpediaとか使うのが好きじゃないんですが、ポイントとかたまるみたいですね。実際マスオも宿泊するので、「もやし」を非難するつもりはないんですが、マスオは基本スイーツしか予約しません。「もやし」が勝手に割引されてるやつ予約しちゃんですよ。。。本題に戻りますが<超おすすめ>と言っていますが、本当におススメなのは上位1-3位までなので、ランキングを注意してご覧いただくようお願いします。

<超おすすめセブ島ホテル>マクタン島高級リゾート編

マクタン島には多くの高級リゾートが存在します、マスオはほぼすべての高級ホテルに滞在したことがあります。まだ行ったことない場所は、ロックダウンがなくなってから行ってみようと思っています。実際に新型コロナウィルス発生の前は、特にマクタン島の高級ホテルは中国人観光客がとんでもない数押しかけていました。マクタンニュータウンなんかもいい例で、結構前に中国のオンラインカジノの会社がビル1棟買ったとかで、あそこはもうそれはそれは、セブ島のチャイナタウンになってしまいましたね。せっかくなので、マクタンニュータウンについても、後で詳しく紹介しましょうと思います。

1位・・・Jパークアイランドリゾート&ウォーターパーク

Jグループのオーナーが運営するマクタン島のマリバゴリゾート近くにある高級ホテル。新型コロナウィルスが流行る前は、それはもうなかなか予約を取るのが大変でした。現在敷地内に新しい棟(ホテル棟かコンドミニアムホテルかは不明)を建設しており、感染が収まってからも、果たして需要があるのかは疑問。

Jグループについて

Jセンターモール、Jパークアイランドホテルなどを運営しているセブ島屈指のお金持ちグループ。NONKIのオーナー(女性)が、ここのオーナーの〇人疑惑がある。Jセンターの中にも店舗あるし、Jパークアイランドホテルの中にも、NONKIはかなりの敷地面積を使って店舗があります。ここのオーナー(女性)に会ったことがありますが、前代シェフ(亡くなられた旦那さん)との間に息子さんがいて(20歳前後)、オーナー自身は40代だと思いますが、フィリピン人には珍しく美しさを保っています。Jグループのオーナーの〇人というのを聞くと納得というか、そんな感じです。NONKIはマスオも大好きで、SMマボロに行った際のランチは必ずNONKIで食事をします。やっぱりお寿司系注文しますね、クオリティーもなかなかいいです。

2位・・・シャングリラ・マクタンリゾート&スパ

誰でも知っているシャングリアが運営する高級リゾートホテルです。ここがいいのが、セブ島のホテルの中で一番整備されているビーチです。プールは後に紹介するドゥシッタニやJパークに劣りますが、ビーチはセブ島No.1と言えます。それ以外だと施設の老朽化が否めず、シャングリラのブランドと、朝食のクオリティーくらいだと思います。朝食はJパーク、シャングリアが日本食メニューもあり、マスオのおススメです。以前はシャングリアはDAYユースが利用しやすかったのですが、どんどん値段が上がったのと、少しシャングリアならではの殿様商売をしている感があり、あまり印象がよくありません。中国人観光客にはダントツでNo.1のホテルであり、コロナ後どうなるか注文したいです。

3位・・・デュシタニ。セブ(Dusit Thani Cebu)

昨年完成の購入リゾートホテルです。ここのいい点は何といっても岬の先端にホテルがありますので、圧巻のシービューと、同じく圧巻のプールです。まだ行かれたことがない人などは、ぜひ一度宿泊してみることをおススメします。施設が新しく眺めがすばらしい割には、できたばかりで料金は上記2つのホテルと比較すると財布に優しい値段になっています。マスオは意識がないときに「もやし」が予約した覚えがあるんですが、日本円で2万円(税込み総額)を切っていた覚えがあります。もっと安かったようにも思いますが、税金結構しますよね。

このホテルの難点は、近くにコンビニ・スーパーなどが全くない、少し不便なところにあります。車を持っていない人などは交通にかなり不便な恐れがありますので、注意が必要です。この点1位をJパークにしているのは、徒歩圏内にスーパー、飲食店など充実しているので、外出もしやすいし、非常にJパークは便利と言えます。

4位・・・ムーベンピック・セブリゾート&スパ

4位と5位で悩んでムーベンピックを4位に選びました。1,2,3位と比較するととりわけ特徴がないホテルなのですが、ホテルの1階ラウンジから見渡すプールとビーチの光景は圧巻です。ご飯もそこまで美味しくないし、ホテルの部屋もそこまで新しくありませんね。その分少しリーズナブルではあります。上記のホテルに飽きたら、試しに泊ってもいいのかもしれませんね。

5位・・・クリムゾン・リゾート&スパ マクタン

ここは通常のホテルの部屋は大して特徴がないのですが、ヴィラ形式の部屋が非常に充実しており、そういうハイグレードなお部屋に泊るなら、いいのかなとマスオは思います。まあでも、ご飯美味しくないし、特にスタッフの対応もよくはないので、超おすすめって感じではないので5位にしてますね。

6位・・・プランテーションベイ・リゾート&スパ

インスタ映えとか、写真で見てる分にはいいホテルなんですよ、でも、実際に泊るとそうではないホテルっていうのが、このプランテーションベイですね。ご飯がまずい、部屋もきれではない(高級ホテルって感じではない)。最下位なんで、そこらへんはマスオの意向をくみ取ってください。

7位・・・タンブリ・シーサイドリゾート&スパ

施設が新しいということを除いて特徴がありません。新しいので下手をすると3位のデュシタニよりも高い値段でしか予約ができないことが多いです。朝食は中小規模ホテル並みのメニューしかなく、コスパが非常にに悪い印象。

<おすすめセブ島コンドテル・コンドミニアムホテル>マクタン編

さてマクタン島にはいわゆるコンドテル、コンドミニアムホテルもおススメできるものがありましす、現在建設中で今年か来年あたりにはオープンしようなコンドテルも多いです。建設中だとシェラトンが一番有名ですね。

<番外編>マクタンニュータウン・コンドミニアム

新型コロナウィルスが発生する前は、それはもう大成功を収めていたマクタンニュータウンですが、今後相場は暴落する可能性が高いです。とはいいても、コンドテルとしては、中国人が殺到していたときも比較的リーズナブルで、大家さん次第では快適すごせることを多かったです。マクタンニュータウンのコンドテルを予約するときもポイントは、どこのコンドミニアムかはっきり知っておく、ということと、Expediaのレビュー(もやしより)をよくよく確認するということです。

8 Newtown Boulevard

マクタンニュータウンのメイン4棟のコンドミニアムの名称。ここのプールや施設や非常に整っていて、スーパーなどのアクセスも非常にいいが、新しい他のコンドミニアムも多く、少し歩かなければいけないのと、プールの規模は小さいので注意が必要です。Experiaでは、ここのコンドミニアムの写真を掲載して、偽って顧客を獲得しようとしている悪質な大家もいるので注意が必要です。ぜひ、レビューの評価が高い大家さんから予約をすることをおススメします。

現在建設中のコンドテル・コンドミニアムホテル

シェラトンが特に有名です。あと有名なディベロッパーのロックウェルが、同じくマクタン島でコンドミニアムを建設中で、ここもコンドテル機能があるのではないかと予想しています。コンドミニアムだと、現在購入をした方は、特にマクタンエリアは価格は暴落する可能性がありますので、注意が必要です。

<超おすすめセブ島ホテル>セブシティ高級ホテル篇

マクタン島の後はセブシティ(セブ市内)ですね。セブシティには、マクタン島とは違った意味での便利な購入ホテルが多数あります。一方、朝食のクオリティーがシャングリラ、Jパークと同水準なのは、マルコポーロくらいなのが、少し残念なところです。マクタン島の高級リゾートと違い完全に順位をつけるのが大変難しいので、セブシティについてはジャンル別ということで分けました。

便利さNo.1・・・ラディソンブルセブ

施設の高級感、SMマボロモールへのアクセスなどからNo.1に選びました。ここの朝食は残念です。少なくともマスオの肥えた口には全く合いません。一見ゴージャスに見えますが、安ど食べても残念なそんな朝食です。

一方SMマボロモールと通路を挟んで直結されていますし、施設やサービス水準はいいほうなのかなと思います。あくまでセブシティの他のホテルと比較すると、と付け加えておきます。マスオはラディソンブルのメンバーなので、メンバープライスでよく宿泊しますが(なぜかExpediaでたまにもやしが予約を取っている、どうもポイントが貯まるからのよう)、メンバーだと自動アップグレードとか言っていますが、なかなかアップグレードされず、ラディソンブルはケチ極まりないです。空いていれば、どんどんいい部屋にアップグレードしないと、優良顧客は確保できませんよ。ここは全くマーケティングが分かっていないというか、マネージャークラスのクオリティーは、そこまで高くはないです。

便利さNo.2・・・Seda Central Bloc Cebu

ここであえて日本語でセダホテルと書かないのは、どうやらこのホテルの名前、セダホテルじゃなくて、シーダホテルのようです。このネーミングを付けた時点で、このホテルグループの大成功はないですね。発音しにくいのと、名前が分かりにくいのはマーケティング上ないなと思っています。

おっと、マスオはおすすめホテルについて書いているのでした。ここは本当に出来立てなので、施設は新しく、新しいアヤラモールに直結(まだしてないが)するので、将来的な期待もこめて2位にしました。悪くないです。ご飯もゴージャスさはありませんでしたが、マスオの口には合いましたよ。ラディソンよりは美味しかったです。でも、品数は少ないです。

便利さNo.3・・・サミットガレリアセブ

ロビンソンガレリア直結のグループが運営するビジネスホテル。高級ホテルのジャンルには入らないが、モール直結と比較的リーズナブルな料金のため、3位にランクインさせました。朝食はレパートリー少ないですが、1階のカフェ「PROVIDORE(プロビドール)」で提供されてて、ここの朝食はマスオの口に合いました。

便利さNo.4・・・ウォーターフロントホテル&カジノ

全体的に若干1,2位と比較すると落ちる感が満載のウォーターフロントホテルです。施設は古いですし、朝食もゴージャス感はありますが、マスオはここの朝食食べすぎて飽きました。正直きついです。ITパークに近いですが便利さも今一つですし、泊ったことなければ一度は宿泊してみるのもいいのではないでしょうか。といった感じです。ここは日本人のあっち系の人に人気があるらしく、エレベーターの中でよくあっち系の人に会います。怖い系ホテルなのかもしれませんが、正直100%の証拠はありません。

便利さNo.5・・・Seda Ayala Central Bloc

本来便利さで言うとかなり上位に来てもいいはずなのですが、あえて最下位にしました。旧マリオットホテルが改装してSedaホテルになりました。アヤラセンター直結の便利なホテルなのに、非常に残念です。マスオはここのホテルにはクレームだして、1回無料で宿泊できるんですが、それでもそれ以降一回も行っていません。ここのホテルに宿泊して嫌な思いをするくらいなら、自腹でラディソン泊まります。客は一回離れてしまうと、そう簡単には戻ってこない。いやいや勉強になりますね。マーケティング講座も立ち上げようかな、とか思いますよ。

<番外編超おすすめ>マルコポーロプラザ・セブ

マルコポーロはマスオはセブシティの中では超おすすめです。朝食が美味しいのが一番の理由です。ここのビュッフェは昼も夜もおススメなので、ぜひ行ってみてください。あえて言うなら、ここのクラブマルコポーロっていう、いわゆるスイーツ顧客に提供するカクテルタイムみたいなサービスですが、ラディソンのほうがいいなか、とは思います。メニューが充実していますね。

現在建築中のコンドテル・コンドミニアム

セブシティにもいわゆる高級ホテルと同じようなコンドテルの機能を持った、一般客が宿泊っできるサービスを計画しているコンドミニアムが建築中です。

マンダニベイ

今年完成予定だとは思いますが、どうなりますね。1.5倍くらいに価格は上がりましたが、こちらも暴落必須です。今後購入したいと思っている人にはいいのではないでしょうか。

デュシタニ(SMマボロ向かい)

デュシタニもSMマボロの向かいにコンドテルを建築中です。ここは高級ホテルが運営するコンドテルなので、比較的高い料金とサービスが期待できると思います。

ロビンソンガレリア

ロビンソンガレリアのコンドミニアムも今年完成予定です。ここはモールが直結しているので、非常に便利がよく注目しています。宿泊料金もホテル(サミットガレリア)よりは安く設定されるのではないでしょうか。

<超おすすめ>セブ島購入ホテルリゾート2020年版(まとめ)

マスオの場合はやっぱり朝食を重視しますね。ランキングに入っていない山の上にある日系のホテルとか、ご飯不味すぎてありえませんね。ここで名前を挙げてディスるのはやめておきますが、あんな不味いご飯だして日系とかありえないです。

このページで随時情報を更新していく予定です。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

マスオ
大手企業経理課に長年勤務後、マスオのセブ島留学で脱サラ。経理課時代から投資でひと山当てている。特技は暗算。Twitter始めました。@masuo319 当ブログで多重人格を告白。