セブ島の現役ビキニバーガールを普通にデートに誘ってみた結果ww

意識高い系ブログ

みなさん、こんにちは。セブルートの和久井港(@misanwakui)です。

事実として、セブ島には簡単にお金でどうにか出来る女性が多くいる。それらをサービスとして、或いは女性をプロとしてプロにふさわしい料金を払いスペシャルなサービスを利用する人については特に嫌悪感は抱かない。ただ、私は個人的に生涯で一度もそのようなことをしたくないと考えている。

なので今回、セブ島のプロ女性と普通に深夜デートしてみた!という企画を実施した。私は彼女の客ではなく、一人の友人として関係構築することを試みた。

目次

  • 移動中でもプロ意識
  • 友達になることに成功
  • 格安モーテルへ移動
  • そしてお別れのとき
  • まとめ

移動中でもプロ意識

今回、セブ島の某高給ビキニバーで働く現役のガールと個人的に接点を持つことに成功した。普通ならそのままプロ対カスタマーの関係になりそうなところだが、私は個人的に出会ったということもあり、プロ女性との間に素人対素人の関係は構築できるのかを検証してみた。

もちろん彼女には今回の企画の旨は伝えていない。

午前1時半、彼女が仕事のミーティングを終えて待ち合わせ。

タクシーに乗って登場、そのまま私もそのタクシーに乗ってお馴染みのITパークにあるおしゃれなバー、パークソーシャルへ移動した。

この車内、簡単な会話のみで特に盛り上がることはなかった。ただ妙に座る位置を詰めてくるあたり、やはりプロなのだと感じざるを得なかった。

友達になることに成功

彼女はアルコール度数の低いサンミゲルアップルをオーダー、私はスミノフ。

彼女はお酒は特に強いわけではなく、社交の場で飲む程度らしい。飲み進めていくうちにこんな会話をした。

「実は今日君をプロだと思っていない。単純に友達として飲みたいんだ。」

「もちろん。友達になろうなんて誘いを断るわけないわ。」

こうして私は、プロの彼女と素人対素人の友達になることに成功した。

これからもっといろんな話をして盛り上がりたかったところだが、時刻はすでに午前3時。お互いに眠くなってきたということもあり、今日はひとまず帰宅するかという流れになった。

タクシーに乗り込み、行き先を伝えるとなんだか急に寂しくなり

「あと3時間だけ一緒にいようか。」と誘ってみると、

「そうね、3時間ならいいわ。眠いし、3時間ね。」

ということで眠るためだけに格安モーテルへと行き先を変更した。

格安モーテルへ移動

セブ島ではモーテルが普及している。400-700円程度で3時間滞在できる。部屋にはダブルベッドとトイレ・シャワールームがあるばかり。日本のラブホテルとはかなり仕様が違っている。しかし3時間、とりあえず眠る為だけということなので、いざモーテルへ入ってみた。私にとっては初めてのモーテル「クイーンズランド」であったが、ここはセブ島でもかなり有名なモーテルだ。(チェーン展開している。)

初めてのモーテル「クイーンズランド」の感想として、本来、事を済ますだけなら確かにこれで十分だろうという印象を抱いた。たったの3時間でサービスの何を利用できるだろう。ここにきて、日本のラブホテルのサービス過剰を痛感せざるを得なかった。

モーテルに到着した時はすでに午前3時半。
我々はすでに極限まで眠気がこみ上げていた。友達である為か、或いは眠気のためか、部屋に入るなりそのまま眠りについた。

部屋の乾燥がひどいため、部屋に入る前に水を買っておくと良い。ちなみに、日本のホテルのように気の利いた歯ブラシ、多様なシャンプー、灯りの設定などは一切ない。カップルで行くときは是非歯ブラシを持参したい。

そしてお別れのとき

いろいろなぎこちなさがあった為にお互い深く眠ることができず、眠いままのお別れとなった。別れ際、タクシーを降りると彼女は私の頬にキスをした。

「唇ではなく頬か。海外なら友達とキスは普通だからな。」

と特に違和感を感じることはなかったが、それでもやはりテンションは上がった。

ちなみに、写真も撮ったりしたが彼女が務める店舗の事情なども踏まえて今回は公開しないことにしている。セブ島最高級のビキニバーの現役ガールと、まさかこんなにも普通なデートを経験できるとは、そして、たぶん今後も普通に友達として会うことができるだろう。

なんだか、かなり得をした気分だ。得をしたのは気分だけではない。費用についてもだ。今回使用した金額はたったの800ペソ(日本円で1600円程度)。

もし店舗でお持ち帰りをしようものなら、この7-8倍の料金はかかるだろう。

内訳

  • モーテル 350ペソ/3時間
  • 飲み物代 約150ペソ/2人分
  • 移動費 約300ペソ/往復

結果・まとめ

現役ビキニバーガールを普通にデートに誘ってみた結果、普通に可愛いフィリピーナと普通に楽しい時間を過ごすことができる!という結果になりました。

みなさんも是非、プラトニックな関係を楽しんでみてください。プロである彼女たちよりも、素人である彼女たちの方が魅力的かもしれせんよ。

信じるか信じないかは、あなた次第です!

英語ができると、こんな体験も簡単に出来てしまいます。私がオススメするセブ島の英語学校を紹介しているサイトはこちら

また、気軽に留学相談をするなら各SNSから。

Twitter: @misanwakui Insta: realminatowakui FB: Minato Wakui